万年筆を使って人生変わった

人前で字を書くことがコンプレックスだったけど、万年筆を使いはじめて字を書くのが楽しくなった!

ステーショナリー

HIGHTIDE(ハイタイド)

HIGHTIDE(ハイタイド)のお洒落な手帳カバーをマイクロ5のシステム手帳にリメイクしてみました。 デザイン性も高く、携帯性と機能性を兼ね備えています。 カバー/HIGHTIDE(ハイタイド)Lepre(レプレ) マイクロ5サイズのシステム手帳金具を装着し、シス…

Rollbahn システム手帳化 A5

さて、今回はRollbahn(ロルバーン)のメモカバーA5サイズをシステム手帳化しました。 Rollbahn(ロルバーン)のカバーはおしゃれなものが多いけど、システム手帳派の私にとってはこのRollbahn(ロルバーン)のカバーをシステム手帳として使えないかと考えて…

初めてHB×WA5サイズのシステム手帳を買うならGRAMAS(グラマス)がおすすめ

最近はシステム手帳作りにはまっていて、特にHB×WA5サイズのシステム手帳はいいのがないなと思い自作していました。 自作した記事は過去記事を参照してください。 www.brass-navy.com www.brass-navy.com 自作したHB×WA5サイズのシステム手帳もいいのですが…

SMART FIT(スマートフィット)×システム手帳 HB×WA5 Bible サイズ

さて、今回はLIHIT LAB.(リヒトラブ)のA5ノートカバーをシステム手帳化しました。 LIHIT LAB.(リヒトラブ)のノートカバーは機能的で価格もリーズナブルなのでビジネス使用でとても人気ですね。元々はノートカバーとして使用するものですが、システム手帳…

HIGHTIDE(ハイタイド)のLepre(レプレ)をmini6(ミニ6)システム手帳化しました。

今回はHIGHTIDE(ハイタイド)の手帳カバーをカスタマイズできるLepre(レプレ)シリーズをmini6(ミニ6)のシステム手帳化してみました。 過去にシステム手帳化したものは過去記事をご参照ください。 www.brass-navy.com www.brass-navy.com www.brass-nav…

ほぼ日手帳カズン×HB×WA5 システム手帳化(オールインワンシステム手帳)

今回は、ほぼ日手帳カズンのカバーにBible size(バイブルサイズ)のシステム手帳の金具を取り付けてみました。 カバーは、カラーズのブラック×ライトブルーです。 本来、ほぼ日手帳カズンサイズはA5サイズがぴったりですが、今回あえてBible size(バイブル…

システム手帳リメイク/Rollbahn(ロルバーン)カバー ピンク

今回は、Rollbahn(ロルバーン)のカバーをBible size(バイブルサイズ)のシステム手帳にしてみました。今まで作ったRollbahn(ロルバーン)のカバーと違い、今回は色んなカラーがあるシリーズでピンクを選んでみました。 過去に作ったRollbahn(ロルバーン…

Rollbahn(ロルバーン)× mini6(ミニ6)サイズシステム手帳

さて、今回はRollbahn(ロルバーン)のカバーMサイズをBible size(バイブルサイズ)にシステム手帳化しました。 今回のポイントはRollbahn(ロルバーン)カバーの横幅が広いので、市販のペンホルダーを使用すると、ペンを2本ペンホルダーにつけて持ち歩ける…

値段が高いA5サイズのシステム手帳はRollbahn(ロルバーン)のカバーでリメイク

Rollbahn(ロルバーン)のシステム手帳化ですが、続いてはA5サイズです。 こちらも、DELFONICS(デルフォニックス)のRollbahn(ロルバーン)に最適なカバーがあります。 前回の記事でバイブルサイズの紹介をしましたが、こちらはその作り方で、A5サイズにし…

ペンを2本持ち歩くことができるバイブルサイズサイズのシステム手帳

システム手帳は使いやすくて便利。 でも、デザインがビジネスよりものが多く、値段が高いものが多い。 逆に最近の手帳のカバーのデザインはおしゃれのものが多く、バリエーションが豊富です。 そこで、それを組み合わせて使ってみたくなり、ノートカバーとシ…

トラベラーズノートとPLOTTERのいいとこ取り

TRAVELER'S notebook(トラベラーズノート)とplotter(プロッター )のいいとこ取りパスポートサイズ編です。 上記の写真は完成したTRAVELER'S notebook(トラベラーズノート)パスポートサイズです。外側はトラベラーズノートですが、中身はシステム手帳に…

トラベラーズノートとシステム手帳の良さを兼ね備えるトラベラーズノートシステム手帳化

トラベラーズノートは大好きなんですが、システム手帳の使い勝手が良く、最近はplotter(プロッター )のシステム手帳を使ってました。 そこで、トラベラーズノートにシステム手帳の金具を取り付けてシステム手帳化している皆さんのSNSを見て、是非作ってみ…

Acru アクリュ のシステム手帳は一生物。

さて、先日オーダーしていました、Acru アクリュのシステム手帳が届きました。 いつも手帳やノートは毎年どれにしようか迷ってしまうし、ほぼ日手帳、トラベラーズノート、自分手帳、モレスキンなど有名な手帳は一通り使用しました。 元々、システム手帳を使…

赤い相棒、仕事道具。

かなり久しぶりの投稿です。さて、仕事道具として、沢山の文具を使用していますが、仕事道具を選ぶ中で、色はとても大切です。 そんな仕事道具選ぶ時、赤を選んで買う事が結構あります。 赤色がもつエネルギが強く力強さを感じる。そして、自分のラッキーカ…

ジブン手帳を2ヶ月使って気付いたこと!

ジブン手帳を2ヶ月使ってわかったこと、気付いたことがあったので、まとめてみました。 まず、2019年の手帳を何にするか迷って色々と調べてみました。トラベラーズノート、ほぼ日手帳、モレスキン、ハイタイドの手帳などほとんどの有名な手帳は使ったことが…

透明軸、透明ペン芯で万年筆のインクを楽しむ。

発色の綺麗な万年筆のインクが好きで、特に春から夏になると、ミントグリーンのような爽やから万年筆のインクを使いたくなります。 そんな発色の綺麗なインクをさらに楽しくしてくれるのが、透明軸の万年筆。透明軸の万年筆は、コンバーターを使用すれば、イ…

かっこよさと機能性を兼ね備えた男心唸るマルチペン

さて、今回はビジネスマンが持つボールペンにおすすめに一本の紹介です。 要はスーツのポケットにさしてかっこよく決まり、そして機能的にも十分満足できる、そんなペンを買いましたので、ぜひご紹介したいと思います。 プラチナ万年筆 ダブルアクション ス…

POSTALCO(ポスタルコ)のSNAP PADを使う人はあったら便利かも

POSTALCO(ポスタルコ)のSNAP PAD(スナップパッド)の愛用者の方は、2穴パンチで、書類やメモ帳を2穴パンチで穴を開けて使用しているかと思います。 デスクまわりで使用するときは、普通の2穴パンチで穴をあけて使用すれば、いいですが、外出先で書類やメ…

レッドフラッシュするインク SAILOR 山鳥

最近のブームですが、万年筆のインクでフラッシュするインクが気になって色々と調べたり集めたりしています。 先日アップしたセーラー100色インクの162もフラッシュするインクの一つです。その時の記事は下記です。 www.brass-navy.com さて、そのフラッシュ…

SAILOR 100色万年筆インク162の魅力

発売されて少し時間が経ちますが、セーラーの100色万年筆インクの162の魅力について感じたことを書いていきます。 商品のパッケージは↓ SAILOR セーラー万年筆 INK STUDIO インク工房 100色インク 162 価格1,296円 瓶の蓋を見てもらえればわかりますが、162…

KA-KU 万年筆でオリジナルインク作ってきました!

なんばに新しく出来た商業施設、なんばスカイオフの中のKA-KU万年筆に行ってきました。 万年筆を中心とした筆記具がずらりと並んでるのととオリジナルインクを作れる事、店内にはカフェスペースもあって、万年筆とインクが好きな自分にとってはすごくいい店…

ヌードラーズインクのフレックスニブで書くと味のある文字が書ける。

NOODLER'S INK(ヌードラーズインク)のフレックスニブの万年筆を、ANGERS(アンジェ)上野で買ってきました。 最近は特ペン先にハマっていて、パイロットのフォルカンニブを買って、特殊ペン先の素晴らしさを感じていました。 パイロットのフォルカンニブの…

PILOTのフォルカンニブは書く事が楽しくなる万年筆

パイロットのカスタム742のフォルカンニブを買いました。書く時の柔らかい感じと書いた文字の個性が出て、とても楽しい万年筆です。 万年筆にはまってから、味ある字を書けることが楽しくていろんな万年筆やインクを使ってきました。 海外のサイトなどで、フ…

セーラー100色インク、462番!ダークグリーンといった感じかな。

さて、少し前に買った万年筆のインクですが、詳しく書きたいと思います。 セーラー万年筆 ink studio インク工房 100色インク 462番 色味ですが、ブルーグリーンといった所でしょうか。 黒板のような色です。 濃淡もしっかりとでて、味のあるインクです。 深…

セーラーインク工房100色インク試し書きしてきました。

SAILOR セーラー万年筆のINK STUDIO インク工房、100色インクを試し書きしてきました。 事前に気になる色をピックアップしておき、POSTALCO(ポスタルコ)のSNAP PAD スナップパッドに挟んだ、MDノートに試し書きしてきました。 試し書きした筆記具は、お店…

サインペンでお気に入りの万年筆のインクを使う裏技!

私の愛用の筆記具は万年筆になりますが、サインペンの書き味やインクがドバドバって出るところ、また、ぬらぬらと書ける所がサインペンの好きな所です。 今までは、ぺんてるのサインペンを使用していましたが、本体のチープさとインクが決められた色しかいな…

KUMの削り器は芯ホルダーや鉛筆好きにはたまらない!

さて、KUMの芯削り器を買いました。 KUM クム レイメイ藤井 鉛筆削り 芯研器 AS2M オートマチック KM113 この芯削り器の凄いところは、鉛筆削りと芯ホルダーの3.15mmと2mmの3つを削ることができる所です。 そしてさらにすごいのが、鉛筆は木の部分だけを削る…

ポスタルコのスナップパッドの紙を裏紙ではなく、少しいい紙で、上品に使う!

POSTALCO(ポスタルコ)のスナップパッドのコンセプトは、裏紙を利用して使えること。 さて今回、谷町六丁目のEMOJI(エモジ)さんで買った紙を愛用しているPOSTALCO(ポスタルコ)に入れて使いたいと思います。 1つ目のエンボス加工された紙については、エ…

unbyのサコッシュは機能的で使いやすい!

UNBY(アンバイ)で人気のサコッシュを夏頃に買いました。 ポケットもたくさんあり機能的です。 UNBY アンバイショルダーバッグ サコッシュバッグ品番061704ネイビー7,020円 後ろの部分にも、定期などを入れたりできるポケットやフェスなどで小さなタオルや…

本 実用手描文字で、フォントの感性を磨く!

こちらの本は、何かの雑誌の本の紹介ページで載っていたものかと思いますが、仕事で文字を書くこと多いので参考になれば良いと思い購入しました。 文字の形やデザイン、フォントの感性を磨くことができるのではないかという思いです。 内容ですが、昔、看板…