人は変われるから素晴らしい!

昨日の自分より今日の自分が少しで成長できるように毎日いきよう!


サインペンのスラスラの書き心地にハマる。PILOTのサインペン。



f:id:brassnavy:20180216002510j:image

 PILOT(パイロット)の万年筆のスペアインキが使えるサインペンをゲットしました。

先日、東京駅のKITTE(キッテ)のANGERS(アンジェ)で学校の先生の採点ペンや赤ペン先生が使っている赤ペンのプラチナ万年筆のsoftpen(ソフトペン)をゲットし、記事にもアップしましたが、サインペンの書き味や赤色の発色のよさ、透明度に惹かれました。

 

その過去記事はこちら↓↓↓

www.brass-navy.com

 

そこで、他のメーカーが出していないのかが気になって調べていたところ、PILOT(パイロット)から発売されているのを見つけてさっそく買ってきました。

 

 

f:id:brassnavy:20180216002527j:image

PILOT パイロット

サインペンスペアタイプ

カートリッジ式

SK-100R 本体カラーレッド

 1,000円+税

f:id:brassnavy:20180216002644j:image 

本体とカートリッジが4本とスペアのペン先(チップ)がセットになっています。

f:id:brassnavy:20180216002636j:image

早速、本体にカートリッジをセットして見ました。

ペン先のチップが赤くなりました。

 

この商品、サインペンとしては高額かもしれませんが、1,000円とは思えない本体のクオリティーかと思います。持った感じは軽いですが、万年筆のような雰囲気があります。

 

私は、万年筆にもこだわりますが、サインペンの書き味も大好き一緒に使いたいのですが、サインペンはどうしてもチープなものが多いので、このボディーは安い割には高級感がありとても好きです。

 

 

f:id:brassnavy:20180216002724j:image

使用時は、ペンキャップを本体の後ろにつけて使用することもできます。 

 f:id:brassnavy:20180216002813j:image

 ゴールドのクリップで高級感もありますね。

f:id:brassnavy:20180216002857j:image

本体のボディは樹脂製ですが、赤色の色味や本体の光沢感も含めて1,000円と思えない高級感があります。 

 

f:id:brassnavy:20180216005101j:image

肝心の書き味ですが、サインペンのスラスラとした書き味は十分書きやすいです。そして色味ですが、プラチナ万年筆のsoftpen(ソフトペン)のようにしっかりとした赤色ではなく、ピンク色に近い赤です。そして、プラチナ万年筆のsoftpen(ソフトペン)同様、透明度があり、添削をしたり、校正をしたり、書類や資料にマーキングするには最適なペンかと思います。

 

プラチナ万年筆のsoftpen(ソフトペン)もこのPILOT(パイロット)のサインペンも万年筆のカートーリッジを使用しているので、次回はコンバーターを使用して万年筆のインクを使う改造版の記事をアップしたいと思います。

 

プラチナ万年筆のsoftpen(ソフトペン)とPILOT(パイロット)のサインペンの比較の記事もアップしたいと思います。

 

 

パイロット サインペン スペアタイプ SK100RR 赤

パイロット サインペン スペアタイプ SK100RR 赤

 

 

黒もあります。本体黒はインクも黒です。

パイロット サインペン スペアタイプ 0.6mm ブラック SK-100R-B
 

インスタグラムも宜しくお願い致します↓↓↓

https://www.instagram.com/p/BfJvejfAlzz/

プラチナ万年筆のソフトペンに続いて、パイロットのスペア式サインペン。コンパクトなボディと金のクリップで、インクは発色の綺麗なピンク色!#パイロット #pilot#サインペン #signpen #赤ペン先生 #採点ペン #赤ペン #ピンク #bungu #文具 #文房具 #プラチナ万年筆 #ソフトペン #softpen #プラチナ#コンパクト #red #レット #試し書き #カートリッジ式 #plotter #プロッター