人は変われるから素晴らしい!

昨日の自分より今日の自分が少しで成長できるように毎日いきよう!


今日の感点「カットアップという手法でキャッチコピーを作る!」



毎日生活していると、「言葉」の大事さを思い知らされます。

自分の思いや考え方を相手に伝える時、「言葉」は重要ですね。

さて、今日は仕事で相手に何か伝える時、「キャッチコピー」を考えないと行けない時があります。

そんなキャッチコピーの作り方の一つを紹介します。

イデアとは異質な二つの物の組み合わせである。

それを踏まえた上で、気になる言葉を20個書き出してみる。
それを、ランダムに並べて新しい言葉をつくる!

例えば、電車の中の広告でやってみました。

●ショコラコレクション
●明日の私
●一掃大バーゲン
●どどーんと
●再び世界一へ
●決定版
●天下の台所
●ゆずりましょう
●話せる、頼れる
●体感する
●さらりといこうよ
●元気に大行進
●ヨチヨチ歩きにドッキドキ
●社会に貢献する
●決め手
●美容
試乗会
●飲めば効く
●お任せ
●超人気コンビ

上記の言葉を適当に組み合わせてみる!
☆明日の私、さらりといこうよ!
→嫌な事あった時にいいかも。
☆飲めば効く、美容の決め手
→なんか、簡単やけど、いけるかも
☆超人気コンビ、試乗会
→新車2台でた時のキャッチフレーズにいける!
☆再び世界一へ、どどーんと、一掃大バーゲン
→チラシに使える!

てな感じでこの方法は案外、簡単にアイデアを生むことができます!

テレビ欄はキーワードも多いので、テレビ欄を使用するのもいいですね。

キャッチコピーに困った時は一度試してみてください!